お金に困ったら参考にしてくださいね。お金の悩みを解決するための経験談、解決策です。

お金の悩み解決ナビ

未分類

お金に困ったときの体験談

投稿日:

ヤミ金に手を出してはいけない

私は一時期すごくお金に困ったことがあります。
もちろん大学を卒業してからは普通に就職して、サラリーマンとして働いていました。
ですが、時代の変化もあったんでしょう。
年を追うごとに会社の業績はまさに右肩下がりで、規模を縮小したり、早期退職者を募っていたりして急場をしのいでいました。
ですが、それでも資金繰りが追い付かず、ついに倒産しました。
一応給料は出ましたが、退職金どころではなかったですね。
私の場合年齢的なものもあって再就職が見つからないままどんどん月日はすぎていきました。
そしてついに生活費がままならなくなり、多額の借金でまかなわざるを得ない状況に。
ですがそれももちろんすぐに行き詰り、ついに怪しい所からお金を借りてしまいまして。。
その後はご想像の通り、非常に大変な目にあいましたが、最終的に弁護士さんに解決してもらいました。
どんなにお金に困ってもそういったヤミ金には決して手を出してはいけない、ということをお伝えしておきたいです。

とりあえず日払いのアルバイトでしのぐ

誰しもお金に困る時期ってあると思います。
特に若い頃は考え方もしっかりしていないため、自堕落な生活を送ったり、働くのを面倒くさいと思ったり。
ですが、年齢を重ねていくにつれ、それではいけないと次第に思いはじめるはずです。
それはもしかしたら、実際にそういう状況にまで追い込まれないと実感できないのかもしれません。
ですが、それに気づいたら、とにかく何でもよいので、すぐにお金になるような仕事を見つけましょう。
即金という点ではうあはり日払いのアルバイトなどがよいのかもしれません。
どうしても肉体的にキツイ職種になりますが、やはり時給も良いし、求人自体も常にありますからね。
お金に困ったら、まずはそういった日払い、週払いのアルバイトでしのぐという方法も良いと思います。

無駄遣いをしない

お金に困ると、どうしても「稼ぐ」という方に意識がいきがちになりますが、「できるだけお金を使わない」ということも
常に頭に置いておいた方が良いと思います。
例えば外で飲み物を買わない、外食をしないという感じです。
1日だけを見ると、まったく大したことではないと思うかもしれませんが、これが1週間、1ヵ月、1年と日が増すにつれ、
その節約の大切さに気づくでしょう。今日からすぐ始めてみてくださいね。

収支表をつける

お金に困るということは基本的に収入より支出の方が多くなっているということです。
という事はやるべき事は単純で、入出金について毎日書き留めておけばよいわけです。
これがキチンと赤になってないかどうかをチェックしていけば、おのずとつじつまのあった生活はできるはずです。
もし赤字の月になった場合は、来月はならないようにしようという意識が働くわけなので、
そのままズルズルと赤字が増えていくという事態は避けられるはずでしからね。
やはりそういった意識を持って生活するのは非常に大切です。

-未分類

Copyright© お金の悩み解決ナビ , 2017 AllRights Reserved.